仮想通貨や株を中心に、就活等についても書いたブログ

日記 運用成績

【1月運用成績】仮想通貨の暴落で私の資産がどうなったのか報告です

更新日:

仮想通貨の運用成績

約1カ月前にドヤ顔で仮想通貨の運用成績は30万→140万なんて書いていた私ですが、それからの暴落を経て資産がどうなったのか発表します。

今現在はなんと…30万円!

最初の投資金額に戻ってんじゃんw

これ以上下がると元本割れしますね。

というか3時間ほど前には元本割れしてました。

実は1/16の仮想通貨の大幅な下げの後にこんな事を書いていました。

仮想通貨全体の暴落と今後の投資戦略について考えてみる

明日以降小幅反発してからの、じわじわ下がる事を想定してます。

私は明日以降適当なタイミングでホールド決めた通貨以外をBTCか法定通貨に変えていこうと思っています。

そして、こういう動きが多いと、じわじわ下がるという嫌なムードが漂うんじゃないでしょうか。

 

別にこれに関して、「どや!当たったやろ!俺すごい!」という気はありません。

実際最近の下げに関してはコインチェック問題やら他国での規制やら、この予想をした1/16にはほとんど想像できなかったような事が原因となっているため、私の考えが正しかったとはあんまり言えないですね。

 

まあでも結果的に予想は当たっていたわけですが、じゃあなんでそんなに減ってんねんって話ですよね。

これは①法定通貨には替えていなかった事と、②BTCやETH等の基軸通貨に替えるタイミングが悪かった事の2つが原因です。

 

法定通貨に変えなかった理由

この理由は法定通貨に変える手段がなかったからです。

具体的に言うと、国内取引所はコインチェックくらいしか開設していなかったのが原因ですね。

ご存知の通りコインチェックが使えなくなってしまった今、法定通貨と仮想通貨を交換する手段がなかったんです。

取引所が使えなくなるなんて事態は想定していなかった甘さがこういう事を引き起こしました。

しかしこれはBitFlyerに登録できたので一応解決しました。

それに加えて、今他の取引所も口座開設中です。

とにかく何事にも備える事は大事ですね。

特に口座開設なんてタダだし、時間もそこまで取られないので、出来るだけやっといたほうが良いですよ。

 

BTCやETH等の基軸通貨に替えるタイミングが悪かった理由

そもそも暴落が始まって、それが一旦落ち着いた時点でも含み益がそこそこあったので、無駄に余裕があったんですね。

なので、下がってもそこまで下がらないだろうし、じゃあガチホしとけばいいかと思って余裕こいてました。

そして、その後急落して元本割れするくらいになった時に不安になって、安値で基軸通貨に戻してしまったというのが原因ですね。

あと暇だったんで戻した基軸通貨でテキトーにトレードして損してましたw

後者は論外として、前者の考え方、つまりガチホしとけばいいってのも問題だなと最近気づかされました。

きっかけは藤沢一希さんのこんなツイートです。

特に後半の部分

下がるんだったら売る、上がるんだったら買う。それだけや。

という部分ではっとしましたね。

確かに下がると思ってるなら売らない理由はないし、逆に上がると思っているなら買わない理由もない。

それをガチホと言って脳がしんでいた事は反省しています。

という事で1月は反省点が多かったです。

 

みんな読んでる人気記事!

1

証券アナリスト試験をこれから取得しようと考えている方、1次試験は合格し、2次試験に向けて勉強している方に向けて書きました。 私は資格予備校等は使わず、証券アナリストに独学で合格しました。 勉強を始めた ...

2

今の100万円と1年後の100万円って価値は同じでしょうか? 同じという人もいれば違うという人もいるでしょう。   じゃあ質問を変えて、私があなたに100万円あげるとして、今貰うのと1年後に ...

3

  WACC(加重平均資本コスト)とは WACC(Weightted Average Cost of Capital)は日本語で言うと加重平均資本コストのことです。 ただ実際に使うときにはW ...

-日記, 運用成績
-, ,

Copyright© 仮想通貨で本気出す , 2018 All Rights Reserved.