仮想通貨や株を中心に、就活等についても書いたブログ

ビットコインFX

FXよりもビットコインFX(BitMex)をするべき2つの理由

更新日:

ついに変な商材売るつもりですか!?
売らねえよ。ほとんど詐欺だろ。

 

FXよりもビットコインFXの方が良い2つの理由

FXとビットコインFXのどちらをするか悩んでいる人もいるかと思います。

私ならビットコインFXをお勧めいたします。

これから、ビットコインFXをお勧めする2つの理由を書いていきます。

 

ボラティリティが大きい

ビットコインのボラティリティはドル円の5倍程度あるとされています。

つまり、ビットコインはドル円よりも5倍程度値動きの幅が大きいという事です。

短期のトレードにおいては値動きがないという事は稼ぐチャンスがないという事であり、逆に値動きが大きいビットコインFXではそれだけ稼ぐチャンスがあるという事になります。

もちろんリスクは大きくなりますが、リスクをとって大きく稼ぎたい人にはお勧めです。

 

時間を気にせずにできる

取引可能時間は以下のようになっています。

FX:月曜日~金曜日(24時間)
ビットコインFX:24時間365日土日祝も

 

ビットコインFXの取引所(BitMex等)は基本的に24時間365日場が開いています。

そのため、平日なかなか時間が取れない方も土日だけでもトレードする事ができます。

実際普段仕事をしている人は、疲れて帰ってきて、さらにFXもするとなると集中力が持たないですよね。

一方でFXの場合も24時間場が開いていますが、土日は休みのため、平日がっつり参加できる人でないとなかなか参入は厳しいかもしれません。

 

ビットコインFXをする上でおすすめの取引所

おすすめはBitMexです。

 

BitMexなら追証なしでレバレッジが100倍までかけられます。

 

ただし、レバレッジを100倍にする事はおすすめできません。

詳しくは以下で説明していますが、レバレッジは10~20倍が適当であると考えています。

失敗から学ぶ!ビットコインFXでロスカットや大損を回避する3つの方法

  私のビットコインFXでの失敗談 私は少し前からビットコインFXをしていました。 最近は仮想通貨の相場も悪いので、ビットコインFXに以前から興味はあり、Bitmexだと追証がない=借金にな ...

 

じゃあ別にBitMexじゃなくても、BitFlyerでもいいじゃんと思われるかもしれませんが、BitMexの方が良い理由が2つあります。

 

1つは追証が無い事です。

つまり、借金になる事がないという事です。

後でも述べますが、ビットコインはボラティリティが大きいため、リスクも大きいです。

しかし、借金になる事はないため、最低限のラインは守られます。

ただし、借金をしてまでやると意味ないので、あくまで余剰資金でされる事をお勧めします。

 

また、もう1つはレバレッジを100倍までかけられる事です。

ビットコインは値動きが激しいため、20倍程度までしかレバレッジをかけられない取引所で20倍の限界までレバレッジをかけた場合、ちょっとした値動きですぐに証拠金維持率が下がり、最悪ロスカットになったりするでしょう。

しかし、レバレッジ100倍ならそんな値動きにも耐えられます。

あくまでレバレッジは10~20倍がいいと思っていますが、最大レバレッジが大きい事で、瞬間的な値動きでいきなりロスカットをくらうリスクも小さくなります。

まとめ

①ボラティリティが大きく、また時間を気にせず取引ができるためBitcoinFXはFXよりもおすすめ

②BitcoinFXをするなら追証なし、レバレッジ最大100倍のBitmexがおすすめ

 

みんな読んでる人気記事!

1

証券アナリスト試験をこれから取得しようと考えている方、1次試験は合格し、2次試験に向けて勉強している方に向けて書きました。 私は資格予備校等は使わず、証券アナリストに独学で合格しました。 勉強を始めた ...

2

今の100万円と1年後の100万円って価値は同じでしょうか? 同じという人もいれば違うという人もいるでしょう。   じゃあ質問を変えて、私があなたに100万円あげるとして、今貰うのと1年後に ...

3

  WACC(加重平均資本コスト)とは WACC(Weightted Average Cost of Capital)は日本語で言うと加重平均資本コストのことです。 ただ実際に使うときにはW ...

-ビットコインFX
-,

Copyright© 仮想通貨で本気出す , 2018 All Rights Reserved.